小林麻央が周波数の治療も実施している

小林麻央さんは今は体調が良さそうですね。

今はソフフェジオ周波数と言う治療もしているそうで、528Hzは細胞を修復する力があるそうで、行っているそうです。

でもこういう治療はみなができるわけではないとか、お金がないとできないということで、批判を受ける場合もありますね。

たしかに病状が重い人とか治療法が亡くなっている人への配慮が足りないと言われるかもしれないなと思う言動はあるのかもしれません。

小林麻央さんにとっては自分の元気や可能性を伝えたいという思いや考えがあるのだとは思いますが。

小林麻央さんのこれまでの治療と言えば、にんじんジュース、酵素風呂、日光浴、笑うこと、サプリメントなど高栄養食品を食べることなどいろいろありました。

今は元気ですしずっと元気と思っていたら、実は痛みが続いていたという情報もあるので、今はあまり痛みのことは言わないようにしているのかもしれませんね。

癌の治療費は高いと月300万円とか1回の薬使用で100万円とするそうですから、かなり大変ですね。

年齢が高いと中にはもう治療はあまりしないという選択をする人もいるみたいですが、お年寄りはけっこう治療をしっかりとして長生きされている人もいるので、結局治療に力を入れるという人は多そうですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です