江角マキコが芸能界を引退、人間関係

江角マキコさんは私の何がイケないの?と言う番組が終わってからはほとんど芸能活動はやっていない状態でしたが、芸能界を引退するという発表がありました。

どうやら逮捕された人物と親しいようで、それが不倫ではないかと言う話でした。

江角マキ子さんにとっては今後もあまり触れられたくない内容だったのか、ほぼ公人的な芸能人はやめて、一般人なのだからもう追跡しないでほしいという思いもあったのでしょうかね。

その親しい男性とはマンションで6時間一緒に過ごしたり、その人も含め大人数で旅行へ行くほどなのでかなり親しいと思われる行動はとっていますね。

現在は江角マキコさんは夫とは別居しているそうです。

芸能界休業も子供達のために、一緒に過ごすためにとのことでしたが、その間に男性と会っていたみたいですね。

芸能界を一時的に離れていたので気持ちが緩んでしまったのかもしれませんが。

江角マキコさんについては他人には厳しく、倉田真由美さんによるとビッグダディと呼ばれる方には、批判的に対応していたとか。

一方で自分の私生活には絶対に触れさせない威圧感を放っていたと、千原ジュニアさんが話していたようです。

相手とされている方はどんな人物なのかと気になりましたが、問題になった投資金の返金交渉の相手方として、交渉のためお会いしている人らしいです。

江角マキコさんも被害者らしいですが、2人きりで密室で会うというのもあまりいい気分はしないですし、大丈夫なのかと心配になるものだとは思いますが。

えすみまきこさんは芸能事務所を大手から個人事務所へと移し、独立していたと思いますが、事務所関係者も今後の仕事などどうするのでしょうかね。

 

江角マキコさん自身の仕事や生活など、それほどもう稼ぐ必要もないのでしょうかね。

 

江角マキコさんは30年の芸能活動で、だいたい20年間近く売れていた時期で、年収が手取りで3000万円だったとしても、6億円ほど稼いでいるのでお金には困らないのでしょうかね。

自宅もけっこう大きな家だったので、住居だけでもお金を投じてはいそうですが。

 

夫はフジテレビ社員とは言え、別居するとけっこうお金は使いますし、芸能活動していた妻の収入が減るとずいぶんと変わると思いますが。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です