松居一代の資産は30億円だった

松居一代さんの資産は30億円らしいですね。

投資で利益を得た分も入っているとなると意外と少ない気もしました。

松居一代さんの鍋はかなり売れたので鍋だけでも30億円とか、自分の商品になったものや芸能活動だけでも30億円はあるんじゃないかとか、それらをさらに増やしたんだと思っていましたが。

逆に商品系ビジネス以外はそこまで収入は多いわけではないみたいですね。

商品に携わってから一気に資産を増やした風に見えます。

松居一代さんは30年近く投資など資産運用をしているそうですが、それでも夫の借金を時間をかけて返済したそうなので、お金を貯めても楽な生活が絶対にあるというわけではないので難しい問題ですね。

松居一代さんの息子は金融系の企業に就職したそうですが、お金に関わる仕事は松居一代さんの関心のあるものを受け継いだのかもしれませんね。

松居一代さんは資産財産を多く持っているそうなので、そういうお金持ちの子供であることは多少有利になって就職につながったのかもしれませんが。

松居一代さんと船越英一郎さんが結婚した時には少年だった人が企業で働いているのは不思議な感覚ですね。

そもそも二人の結婚も息子が父親が欲しいということで実現したことらしく、二人が思い合うことは実際にはそこまではなかったみたいですね。

松居一代さんの方は思いが強い様子ですし、船越さんも自分のことを想ってくれているととよく話していましたが。

もしかしたら結婚したい松居一代さんが息子に結婚につながるよう動いてほしいなど頼んだ時もあったのかもしれませんね。

息子が自立してからは夫婦でいる意味が亡くなったとも言われていますが。

しかし松居一代さんの方は夫婦でいたいという思いが強いみたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です