月別アーカイブ: 2017年5月

AKB48を卒業した人のその後

AKB48ですが、ある程度メンバーも卒業していって、次世代のメンバーもソロ的な活動も増えて前のようなイメージとは変わった感じはしますね。

前田敦子さんや大島優子さんがいた時は人気が高い人が集まっているという感じでしたが、今は普通な人が増えたという感じはしますね。

グループとしてそれほど苦労はしてこなかったとか、入った時期がばらばらで結束力がそれほどないとか、1期メンバーではないので控えめになってしまうなど何か理由があるのかもしれませんね。

前田敦子さんはAKB48を卒業してからはAKB時代ほどの人気は亡くなったとも言われていましたが、AKBの中ではまだ成功している方でしょうね。

篠田麻里子さんはあまり見かけませんし、ドラマの活動が増えていた大島優子さんは最近はドラマは減ったようですね。

板野友美さんはときどき見かけたり。

芸能界を引退する人もいるので、やはり大変なのでしょうかね。

やはり今の時点でも昔と比べるとやや曲の知名度が低いとか、昔の方が注目されていたとか変化は見える感じはしますね。

 

子供の勉強とか親の対応とかなど

子供の勉強というのは力を入れる人もいたり、何も言わなくても子供は勉強をすることもありますが、やはりある程度の助言は必要なのかもしれませんね。

子供の将来を考えて安定した仕事に就かせたいとか、知り合いの子供に負けたくないとかいろいろ理由はあるみたいですね。

見てきた感覚としては親があれこれいろいろ言って勉強させている子供はそこまで学力が身に付いていない、勉強があまり好きではないから言われる。

親があまり言わない子供は勉強が得意、勉強でいい成績だからあまり言わないかもしれない。

などなどありますね。

兄弟でも誰かがあまり勉強をしないとか、末っ子だけが勉強ができる成績がいいという例もありました。

それらを考えると言いすぎても言わな過ぎてもいけない、うまくいかない、ほどほど適度と言うものがあるのかもしれないと感じました。

知り合いの子供も勉強はしているようでしたが、勉強が好きなんだと思っていました。

しかし実際には親が勉強をさせていたようで、自分の希望とかそういうものも強かったようでした。

他の兄弟はそれほど成績が良かったわけではないので、結果的にはあまり良い助言とかやり方だったのではないかと思う面もありました。

やはり本が好きだとか、知識を得るのが好きだとか、知識を活かした仕事をしたいと思うかどうかとかいろいろなものが絡んでくるものですね。

スポーツが好きな人とか、運動が得意な人がいるのだから、それがたまたま勉強の方だったという場合もあるでしょうね。

数字が好きとか、暗記が得意とか、文章に親しみを持っているなど、もともと持っているものと言うのも関係はしてくるでしょうね。

勉強の場合はどちらかと言うと短距離走ではなく長距離走で、努力とか時間で補える面もあるようです。

 

市川海老蔵はいろいろ大変そう

市川海老蔵さんは元々歌舞伎の仕事も忙しそうでしたが、今は小林麻央さんのがんのこともあり、心配も抱える状況にはなっていますね。

市川海老蔵さんは地方での公演も多いようですし、移動だけでもなかなか大変そうですし、生の演劇とか舞台とかにもなるので、心の面でもそれなりに緊張することもあるかもしれないですね。

さらに子供の世話とか子育てなどもありますし、取材もあるでしょうし、時間も長そうですね。

その上で筋トレで鍛えたりとしているので、かなり体力とか心の丈夫さがないとやりこなせないようには見えました。

お金の面で言えば稼がなければなりませんし、歌舞伎役者だからこそブログの読者も多く、小林麻央さんも海老蔵さんの妻という立場もあってブログもより話題にはなっていますしね。

 

 

ポテトチップス騒動

最近はポテトチップスが販売中止とか、販売停止とか、品切れ品薄、買えない、置いていないなどいろいろなことが騒がれていますね。

たしかにポテトチップスはおいしいので、食べたい気持ちにはなりますね。

人によっては空腹を安いポテトチップスで補いと言う方もおられるようですが。

ポテチチップスとはまた違いますが、ポテトチップスがなければまあチップスターでもそれほど困らないかなと言う感じもします。

ポテトチップスはピザポテトは早くから無くなっていたみたいですね。

まあ他にもプリングルスとか、おかきとかあられとか、クラッカーもあるし、じゃがいもじゃないけれどもまあなんとかなるかもしれないという気持ちもなくはないですが。

ポテトチップスは価格も100円前後なので安いと言えば安いですね。

 

その後は夏頃にまた生産ができそうだということでした。

 

 

ウォーキングシューズとか運動とか脂肪燃焼とか

最近ウォーキングシューズのようなものを履いていますが、歩きやすく、ヒールがある高い靴に比べると足の疲れと言うのもあまり出づらく、歩きやすく歩く距離が増えた印象があります。

ヒールが高いものだとつま先に体重がかかり、足も痛いですし負担もかかるような状態なのでやはり歩きやすい靴と言うのは使用したいですね。

足が痛くならないとか、軽い靴とか楽にあるけるくつとかそういうものが理想でした。

 

 

今は見た目だけではなく、パンプズなどにも機能重視とか足の痛みを軽減するようなものも増えていますね。

しかも軽いですし、靴底がやわらかで力を九州するような素材を使用していたりと、足への負担がかなり軽くなっているように感じました。

今は歩きやすい靴が増えていますし、やはり歩くことが多い場合には歩きやすい靴の使用の方が楽で、時間に余裕があればバスや電車を使用しないとか、乗る距離を縮めることも可能ですし、時と場合によっては節約にもなると感じました。

スポーツとか運動とかの効果は

年齢が高くなってくるとスポーツや運動の意識と言うのが高まりますが、ウォーキングと言うのはどうやらそこまで脂肪燃焼はしないようですね。

一方で走るとそれなりにカロリーを使い、消費し、脂肪燃焼がどちらかというと高まるようです。

走るというのはなかなかできないにしても、できるだけ早歩きされた方がダイエットとかそういうものには効果があるようですね。

歩く時はあまり満腹状態ではなくやや空腹状態で歩いた方が脂肪を使うようになるそうですが、もしかしたら個人差もあるかもしれません。

歩くと気分もいいですし、高齢になると歩けるか歩けないとかそう言う面でも脳機能には影響があるようなので、歩くことは重視された方がいいかもしれませんね。